archive

Hiroki Uemura x Hisashi Kurachi | Perceiving in Depth

DM用1r
Crispy_ground_0303

exhibition  30

Hiroki Uemura  ×  Hisashi Kurachi | Perceiving Depth

2021.5/21fri. 22sat. 28fri. 29sat. 12:00 – 18:00
-6/4fri. 5satは、愛知県緊急事態宣言発令に伴い特別に会期延長対応致します-

予約制:3日前迄にメールにて事前予約をお願い致します。info@Lights-gallery.com

知覚の深度 | Perceiving  Depth
芸術表現に、偶然性と緻密性という両義があるとするならば、ガラス表現はどちらかと言えば高熱で流動化したガラスを技術と瞬間技で操る表現であり、植村氏の作品に出会うまでは、間違いなく前者であると思い込んでいた。一度成型したガラスを再変換する彼の子細な構築性が、お互いにどう絡むのか、あるいはどう絡まないのか、楽しみである。  -倉地比沙支-

 

植村 宏木 Hiroki Uemura

1990年 北海道生まれ 名古屋芸術大学 大学院 修了

《展覧会》

2018年 「富山ガラス大賞展2018」(富山ガラス美術館/富山)、個展「あえかに秘めるものへ」(JR Tower ARTBOX/北海道)

2019年 「春爛漫 ポップ&モダン」(アートフロントギャラリー/東京)、個展「漂石と索条」(蒲郡市博物館/愛知)、2020年「線に立つ|Standing on the Border」(Lights Gallery/愛知)

 

倉地比沙支 Hisashi Kurachi

版画家

1999 ノルウェー国際版画トリエンナ-レ・台湾国際版画ビエンナ-レ受賞

2005 エプソンカラーイメージングアワード・クラコウ国際版画トリエンナーレ受賞

2006 名古屋市芸術奨励賞

2009-12 第2、3回バンコク国際版画トリエンナーレ受賞

2007  Show me THAI – みてみ☆タイ(東京都現代美術館)

2014 アイチのチカラ!戦後愛知のアート、70年の歩み(愛知県美術館)

2015 REN-CON ART PROJECT -連茎する現代アート-(名古屋市芸術創造センター)

2019 愛知県美術館リニューアル・オープン記念 アイチアートクロニクル1919-2019

 

pagetop