archive

景色の縁

tanigawa_dm

exhibition 13

Mine Tanigawa / 景色の縁

2018.9.15sat,17mon,21fri,22sat,23sun,28fri,29sat,30sun

open 12:00~19:00

 

ものと、そのまわりの世界。私たちの目に見えている形あるものには大抵の場合、輪郭があります。その境界に触れること、あるいは触れないことを意識すると、そこにそれがあるということだけでなく、纏う空気があるのを感じることができます。そのほんのわずかな肌ざわりのような感覚を大切に、作品だけでなくそのまわりの気配もつくりだすような仕事がしたいと思っています。

現代美術作家  谷川美音

1988年 京都府生まれ

2013年 京都市立芸術大学 大学院美術研究科修士過程 漆工 修了

現在 京都市立芸術大学 非常勤講師 勤務

 

pagetop